FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■2015・筆不精ブログ.44

何事も日々成長、そう思える姿勢があれば一番成長できるのは自分自身であると思います。

仕事を理解するよりも難しい事は人間関係かもしれません。
ウチのスタッフは、40代のあきら(子を持つ母)と20代スタッフのタクとゆう。私は30代の独身。おかあさん達からみれば全員若輩者ばかりです。
そんななかで毎日事務所ではいろいろなドラマがあるのですが、ジェネレーションギャップだけでは片づけられない事が生じた時にはスタッフに対して多少厳しめに指摘する時があります。(私の場合、目は吊り上らないですが・・・)

当人のリアクションを見ていると、意図が伝わったかどうかは全然わからない時が多いですが、、
ワンフレーズでも頭に残って次の行動が少しでも変化すれば、周りからの見る目が徐々に変わっていき、すこしずつ信頼を積み重ねた結果、最終的には自分の仕事を上手に進めていく事ができるはずです。

おそらく今は、"自分の中では仕事が出来ているイメージ" だけが先行し、地に足がついておらず、経験値も信頼残高もまだまだこれから積み上げていく段階でしょう。

時にはハッタリも大事ですが、それを上回るような、"コイツは何かやってくれそう" とかいうものがない限り、素直に謙虚に等身大の自分でひたむきに頑張る方が可愛げがあるし、男としてもカッコいいというもの。

何故指摘されたかどうかがわかるまでの時間は人によってさまざまですので、そこは軌道修正しながらしっかり最後まで見守っていくのが私の役割です。

他人の成長を見ていると自分の事以上に嬉しいものですし、その時初めて私の役割も果たしたといえるのではないでしょうか。

どんな組織であれ、スタッフは上司を選べません。
動機はさまざまですがせっかく何かしらの希望を抱いて入店したのですから、よほどの理由が無い限り、根性を持って続けていただき、人生にとって、男として、プラスとなる経験をたくさん積んで欲しいと思っております。

頭ごなしにいうつもりはありません。よっぽどの事がない限り、感情的になることは無いかと思いますが、叱ってばかりいたら返ってくるものは信頼でも感謝でも愛情でもなく、反発です。大事な事は人を許すということだと思います。
このシステムを忘れる事なく、組織のためにも、スタッフのためにも役にたつ人間になるようこれからも成長していきたいと思っております。




【池袋おかあさんのホームページ】
【池袋おかあさんの求人はこちら】
【お店発信のTwitterはこちら】
【おかあさん達のブログはこちら】
【池袋おかあさん店長のブログ】

★新宿おかあさんホームページ
★新宿スタッフAブログはコチラ
★新宿スタッフオオツカブログはコチラ
★シャチョブログはコチラ

★横浜おかあさんのホームページ
★横浜おかあさん店長のブログ
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。