FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■筆不精ブログ.221

今日は久々の外出で横浜事務所へ。

入店三日目の新人スタッフシンが威勢の良い声で電話を取っている姿が頼もしかった。


新人スタッフが加わった時に大事なこと、仕事を覚えてもらうことはもちろんだが、既存のスタッフ達とうまく人間関係を築いていくことだと思う。

お客様のニーズと女性のニーズの両方に応え、互いの満足度を高めながら数字もあげていかなければならない仕事だけに、多くの人間に対応する分ストレスがどんどん溜まり、環境を理由に離職してしまう傾向が高い。

入店当初はとにかく覚える事が限りなくあるし、飲み込みが早いと周りの人間も勝手に期待値を上げてしまい、どんどん次を求めてしまう空気になりがちだ。

周りのプレッシャーと戦いながら必死に体得していきながら頑張るわけだが、だんだん溜まってきたストレス、鬱憤を一人で溜め込んでいくと一気に爆発してしまうケースはよくあることなので、少しでも一番身近な存在である同僚や店長に半分でも吐き出せるような関係性を築いておければ大事な人材を失うことにはならないはずだ。

私も業界に入ってからというもの、何度も辞めたくなる時はあった。だが、女性やお客様から頼りにされていくうちに使命感が徐々に芽生え、自分なりの続ける理由も見つかり、仕事がスムーズに運ぶように自分のテリトリーを徐々に広げていくことができたと思う。

だから今は、目の前の事に手一杯な状況でも一人で考え込まずに相談すること、わからないことはすぐに聞くこと、キレイに立ち回ろうとしないこと、大失敗すること、取り返しがつかないことを知ること、頭と心で大汗をかくこと。
まずはそんな心構えで取り組んで欲しいと思う。


池袋店も近々入社予定があるので、迎える側としては信頼感を抱かれる先輩達でいなければならないこと、そして言いたいことが言いやすい事務所の空気であり続けたいと思った1日だったので、今日はこんな感じ。

birthright to live!

20160817223441ddb.jpeg

★池袋おかあさんホームページ
★新宿おかあさんホームページ
★横浜おかあさんホームページ
★マダム新宿ホームページ
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。