FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■筆不精ブログ.197

毎日の現場。
電話を取ること、女性の顔を見ること、スタッフと連携を取ること。
事務所内ではある意味ホーム、一番責任ある立場としての自覚を常に持って臨んでいる。

気づくと私も組織内ではベテラン選手になり、事務所の外へ出ると自分が思っている以上に重い立場になってしまったようだが、未だにその自覚が正直なところ薄いのだ。

その意識の低さが私自身の慢性的な欠点でもあるのだが。

もう今の段階まで来ると、知識や経験はある程度身に付き、自分の中で何か工夫を加えていかないと飽きもくるし、評価もその程度で終わってしまう。

若いときは美容師を夢見て業界に入ったとしても、将来的には独立して店を持ち経営力を身につけていかなければならないように、今の自分が次のステージに上がっていく段階でやるべきことも当然ながら変化してくるものだ。

難が有るから「有り難い」といい、難が無いのは「無難」という。
有り難い人生と、無難な人生。どっちも選ぶのは自分だ。

まわりから見られる立場であるということと、頼られる機会が増えていくということ。
この2点を意識しながら、いつも自分を客観視することを忘れずに、自分の枠を広げられるように進んでいきたいと思います。


ふと、組織の中の自分を客観的にとらえる時間があったので、今日はこんな感じで。

birthright to live!

C1492553-9598-4786-BA92-C972A1ABE095.jpg

現在、下記リンク店舗では女性アンケート1件投稿につき義援金500円を貯めております
★池袋おかあさんホームページ
★新宿おかあさんホームページ
★横浜おかあさんホームページ
★マダム新宿ホームページ
スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。