FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■2015・筆不精ブログ.74




今朝、ある女性との会話をしていて、風俗で働く女性達はみんな個人事業主という単語が出てきました。


今から15年前に発売された「金持ち父さん貧乏父さん」シリーズのキャッシュフロークワドラントには、
世の中で収入を得ている人達は、大きく4つのタイプに分かれており、
従業者、自営業者(スモールビジネスオーナー)、ビジネスオーナー、投資家の4タイプであると書かれております。

前者二つと後者二つの違いは、収入を得るためには時間を対価に自分自身が動くか動かないかの違いです。
後者二つは収入を得るための仕組みや、資産を持っているという事になります。


そして、個人事業主というのは基本的には、二番目に登場した自営業者(スモールビジネスオーナー)に該当します。

従業者との違いは、雇用先があるわけではないので、自分が動かなければ収入を得る可能性がありません。


一般的な商売でいうと、お店を構えて(オンライン店舗ならHPを作成して)、物を仕入れて、その他諸経費を考えると、初期投資費用を回収して黒字に転じるまでは約3年かかると言われております。

そこに属するのが個人事業なわけです。

これをこの業界で置き換えていうと、、単純ですが、3年間寝食忘れて必死に働く過程をショートカットできるわけですので、バレる事以外の抱えるリスクは差し迫ってるないわけです。あとはいかにお客様をつかめるかどうかを意識して動くだけになります。


業界上、間口は広いため、当店に限らず一大決心することができれば始める事はすぐに可能です。

勤務時間も出勤日もすべて自由、制約が全くないため、決めるのはすべて自分です。
その点をまず一番に意識すべき点であるにも関わらず、自由すぎるがゆえに甘く見られがちなようです。


自分から動かないと何も生まれない。

こういった仕組みの世界で収入を得ていくという事は簡単ではないという事を、まず根底に持って日々取り組んでいただきたいと思っております。


今年もあと68日。

monia.jpg

【池袋おかあさんのホームページ】
【池袋おかあさんの求人はこちら】
【お店発信のTwitterはこちら】
【池袋おかあさん店長のブログ】

★新宿おかあさんホームページ
★新宿おかあさん店長のブログ
★新宿スタッフAのブログ
★シャチョブログはコチラ

★横浜おかあさんホームページ
★横浜おかあさん店長のブログ



スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。