FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★Telephone line

当店を初めてご利用のお客様に限り、女性からのアウトコールの際にお客様と電話を代わっていただき、一言店長、またはスタッフからお礼を言わせていただいている。

この電話によるご新規様挨拶を始めてもう4年になる。池袋おかあさん初期の頃は、時間も余裕があったので直にホテル前までお会いしに行っていた事もある。流石にこれには少なからずのお客様は嫌な思いをされたことだろう、と思う。が、当時はそんなことを差し置いてでも是非お会いしてお礼を言いたい、という気持ちが先走ってしまっていたのだ。で、ちょっと反省し、しばらくはそんなことをするのも止めて、ご新規様へのご挨拶はしない時期があったのだが、新人女性のサービス聞き取りと共に、ご新規挨拶も復活させることにした。

女性と過ごした後に無骨なオトコの声なんて聞きたくもないだろう、ということも充分想像できるし、私含めスタッフたちも明らかにご新規挨拶は「ちょっと言いにくいな」という空気も最初はあった。事務的なお礼と、りピ割説明、アンケートのお願いをするだけでやり過ごしているような場合も少なからずあるとは思うのだが、それでもかたくなに続けて行こうと思っている。

全てのお客様はご新規様からだ。リピーター様も最初はもちろんご新規様。お店のお客様の数は、如何にご新規様が2回、3回とご利用していただきリピーター様となって下さるかによる。ありがたいことにここ数年間、ウチのおかあさん各店のご新規率はほぼ安定しているので、その中のお一人でもま「また使いたい」と思って下されば…と常に思っている。

ご新規挨拶の電話を始めてから、「なんだこの店?」と思われて二度とご利用いただけなかったご新規様より、「びっくりしたけどこんな電話もらったのは初めてだよ」と仰っていただき多少はフロントに対する信頼をほんの少しでも持っていただけたお客様の方が多い。お店の考えに基づくこのご新規挨拶。こちらの言いたいことだけを一気にまくしたてるだけにならぬよう、お客様の声をちゃんと受け止めながら柔らかく話すよう意識してこれからも続けて行こうと思う。

ELO_20151021192604413.jpg
【池袋おかあさんのホームページ】
【池袋おかあさんの求人はこちら】
【お店発信のTwitterはこちら】
【池袋おかあさん店長のブログ】

★新宿おかあさんホームページ
★新宿おかあさん店長のブログ
★新宿スタッフAのブログ
★シャチョブログはコチラ

★横浜おかあさんホームページ
★横浜おかあさん店長のブログ



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。