FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★on

 笑うというのは大事なことだ。

 どんなに辛い時でも、何もかも忘れて自然と笑えていれば何とかなる。単純で楽観的な考えかも知れないが、ホントにそんなちょっとしたことで、その後の自分の行動にもキレが出てくるし表情も柔らかくなる。そのように負のベールを一枚剥ぐことができるだけで、周りの人とのやりとりも明らかに上手く行くようになるものだ。たとえそれで上手く行かなくても、ずっしり重いオーラのままで人と向き合って失敗するよりもずっとマシだろう。

 昨日面談したある女性の「人の悪口ばかり言っている人の笑顔は見ていてわかりますよ。そんな女性だと仕事ができる人のハズがないですよ」という言葉を聞きながら、先に自然な笑顔が出せたなら人の悪口を言うことも少しは減るのだろうか、と頭の中で考えていた。

 暗い顔をしている自分だとダメだと分っていても人は暗い顔になってしまう。人の悪口を言っている自分自身が嫌な人間だと分っていても、つい口に出てしまう。そんな当たり前の事が簡単にコントロールできないのが人間だと思う。ならば逆に、いつも明るい顔でいよう、人の事を言う前に自分のことを考えよう、と思えば少しはマシな生き方が出来るハズだと思いたい。

 昨夜「水曜どうでしょう」のDVDを観て心底笑いながら、昼間に聞いた先ほどの女性の言葉を思い出しつつ考えたのはこんなことだったので今日はここまで。
on.jpg
★池袋おかあさんホームページ
★新宿おかあさんホームページ
★横浜おかあさんホームページ
スポンサーサイト
[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。